ブログ|【いそざきファミリークリニック】|浜松市東区の内科・小児科

浜松市東区有玉北町1760-1
 053-432-6111 FAX 053-432-6112

ブログ

(内科)腎臓内科の治療で評判のクリニック

2020年9月1日

皆さんこんにちは。

いそざきファミリークリニックです。

腎臓は、生きていくのに欠かせない臓器です。

腎蔵は、老廃物の排泄や水分の調節だけではなく、骨を丈夫に保つ、血圧・貧血の調節なども担っています。

そんな腎臓に異常が認められたら、腎臓内科専門の「いそざきファミリークリニック」にお越しください。

 

腎臓内科とは?

腎臓内科では、腎臓におけるさまざまな内科的疾患を診療します。

具体的には、慢性腎臓病や糖尿病性腎症、慢性糸球体腎炎、高血圧性腎硬化症などです。

また、健康診断などで尿や腎臓の異常を指摘された方、「血縁者が腎臓病や透析中で自分も心配」という方はぜひ当院を受診ください。

腎臓専門医が精密な診療を実施いたします。

 

成人の8人に1人が慢性腎臓病?

高血圧症や糖尿病は、生活習慣病としても有名なので、よくご存知の方も多いかと思います。

実際に病気で苦労されている方もいらっしゃることでしょう。

一方、腎臓病となるとなじみが薄く、「まさか自分がかかるとは」と思いがちです。

実は今、「日本人成人の8人に1人が慢性腎臓病、約1330万人に及びます。

ただ、慢性腎臓病は無自覚に進行することが多く、気付いた頃にはもう手遅れ、となっているケースも少なくありません。

腎臓病患者さんは潜在的に非常に多い反面、腎臓専門医は医師全体の1%程度しかおらず、適切な医療を受けられないまま病状が悪化する方が多いのが現状です。

できるだけ早期に発見し、腎臓専門治療を開始して「透析にならない、透析を遅らせる」ことが大切です。

 

慢性腎臓病は血液検査や尿検査で容易に発見できる

慢性腎臓病は、自覚症状に乏しい病気である反面、血液検査や尿検査で比較的容易に発見できます。

何か気になる点がある人は健康診断等を積極的に受けることをおすすめします。

 

まとめ

このように、慢性腎臓病など腎臓の異常にお困りなら、いそざきファミリークリニックにご相談ください。

腎臓内科治療のプロフェッショナルが精密に診断し、適切な治療を施します。

できるだけ透析にならないような保存的治療を優先します。