診療案内|【いそざきファミリークリニック】|浜松市東区の内科・小児科

浜松市東区有玉北町1760-1
 053-432-6111 FAX 053-432-6112

LINE WEB予約はこちら

診療案内

当院
セカンドオピニオン
外来について


セカンドオピニオンとは

・いまかかっている担当医(主治医)からの病状や治療法について、他の医師に求める「第二の意見」です。
・当院医師は、患者さんからのお話、及び担当医(主治医)からの紹介状・資料に基づいて意見を提供します。当院では、新たな検査や治療は行いません。頂いた紹介状・資料の範囲でしか意見は提供できません。
・相談結果は必ず担当医(主治医)に報告します(紹介状に対する返信として必要)。
・事前にいただいた相談内容によっては、お受けできない場合があります(後述)。


当院セカンドオピニオン外来の受け方(流れ)

・当院ホームページ「セカンドオピニオン外来について」をお読みになり、ご了解頂いた上でご連絡下さい。
・セカンドオピニオン外来は、保険医療の対象外で、全額自己負担の自費診療になります。
・現在の担当医(主治医)に当院にセカンドオピニオンを希望される旨をご依頼頂き、紹介状・必要な診療情報を主治医から当院にお送り頂きます。
・現在通院中の医療機関から当院に電話連絡にて予約を取って頂きます(完全予約制)。
ご本人、またはご家族からの予約はできません。また、セカンドオピニオン外来は時間を要するため、予約時間の設定に際しては、当院の都合を優先させて頂きます。

・セカンドオピニオン受診の際は、貴重な時間を有効に使うために、「何をお聞きになりたいか」質問をできるだけ具体的に、箇条書にしてお持ち下さい。


相談時にお持ち頂く必要書類

相談される方は、受診時に以下の書類をご持参下さい。

  • 1) 紹介状、資料等

  • 2) 予約申込書

  • 3) 同意書(相談者がご家族のみの場合)

  • 4) 当院診察券(お持ちの方の場合)

  • 5) 相談者本人であることを証明できるもの(運転免許証、保険証、パスポート等)

セカンドオピニオン対象となる方

・原則として、患者さんご本人の相談が対象です。 ・ご家族の方でも相談は可能ですが、その場合、患者さんご本人の同意書が必要です。 ・相談者がご家族のみの場合、及び患者さんが18歳未満の場合は、続柄を確認できる書類(健康保険証など)をご持参頂きます。


セカンドオピニオンをお受けできない場合

・ご本人、ご家族以外からの相談。ご家族でも、ご本人の同意書をお持ちでない場合。
・現在の医療機関からの紹介状、及び資料(X線写真など画像検査、検査データ、病理報告書等)をお持ちでない場合(意見を述べるための十分な医学的判断根拠が得られないため)。
・当院医師の診察や検査・治療などをご希望される場合(この場合は、通状の保険診療になります)。
・最初から転医、転院をご希望される場合。
・主治医に対する不満、医療過誤及び訴訟に関する相談。
・医療費の内容、医療給付に関する相談。
・死亡された患者さんを対象とする相談。
・相談内容が当院の専門外である場合。
・治療後の良し悪しの判断を目的とする場合。


料金

・健康保険は適応外です。全額自己負担であることをご了承下さい。
・原則30分以内11,000円(税込)。
・医師の判断により、ご相談が最初の30分を超える場合は、以後30分ごとに11,000円(税込)を頂きます。


料金

・健康保険は適応外です。全額自己負担であることをご了承下さい。
・原則30分以内11,000円(税込)。
・医師の判断により、ご相談が最初の30分を超える場合は、以後30分ごとに11,000円(税込)を頂きます。


専用書類
ファイルダウンロード用