ブログ|【いそざきファミリークリニック】|浜松市東区の内科・小児科

浜松市東区有玉北町1760-1
 053-432-6111 FAX 053-432-6112

ブログ

生活習慣病を予防する方法

2020年7月22日

皆さんこんにちは。

いそざきファミリークリニックです。

生活習慣病というのは、重症化すると脳梗塞心筋梗塞、人工透析が必要となる重篤な腎疾患を引き起こすことがあります。

それだけに予防するに越したことはありません。

そこで今回は、生活習慣病を予防する方法をわかりやすく解説します。

 

適度な運動を行う

忙しい毎日を送っていると、運動する時間を割くのも難しくなりますよね。

けれども、運動不足が続いていくと、内臓脂肪が蓄積するだけではなく、高血圧や高血糖、脂質代謝異常などを合併するようになります。

そこで是非とも実践していただきたいのが運動の習慣化です。

ウォーキングや軽めのランニングなどを定期的に行うことで、循環器や呼吸器の機能低下を防ぐことができます。

ストレスも発散されることから、精神面への良い効果も期待できます。

 

食習慣を改める

栄養バランスのとれた食事を心がけることでも、生活習慣病の予防につなげることができます。

脂質や糖質の過剰摂取を控え、野菜や果物を積極的にとるようにしましょう。

お酒を飲む習慣がある人は、節酒することも大切です。

日本人は塩分の摂取量も過剰になりやすいので、その点も注意しながら食習慣を改めてみましょう。

 

禁煙する

喫煙習慣のある人は、できるだけ早期に禁煙することをおすすめします。

タバコはたくさんの病気のリスク因子となっていることから、あまりにもデメリットが大きい習慣といえます。

そんな喫煙習慣を改めるだけでも生活習慣病予防に大きく寄与しますよ。

 

まとめ

このように、生活習慣病というのは、いくつかの健康習慣を身に付けることで、しっかりと予防することができます。

上述したもの以外にも、睡眠時間をしっかり確保したり、適正体重を維持したりすることで、効率よく予防することができます。

そんな生活習慣病予防についてさらに詳しく知りたい方は、いつでも当院までご相談ください。

わかりやすい言葉でていねいにご説明します。