ブログ|【いそざきファミリークリニック】|浜松市東区の内科・小児科

浜松市東区有玉北町1760-1
 053-432-6111 FAX 053-432-6112

LINE WEB予約はこちら KNOW・VPD! こどもの救急

ブログ

つらいスギ花粉・ダニアレルギーは「舌下(ぜっか)免疫療法」で改善

2022年3月4日

皆さん、こんにちは。
浜松市中区の「いそざきファミリークリニック」です。

「鼻水や鼻づまりで息が苦しい」「くしゃみが止まらないし、目や耳もかゆい」

花粉症やダニアレルギーで、このような症状はありませんか?

集中力が低下したり、夜もぐっすり眠れなかったりと、長い期間学習やお仕事にも影響が出てしまうと、とてもつらいですよね。

今回は、そんなつらい症状の改善が期待できる「舌下(ぜっか)免疫療法」についてお話しします。
 
 

「舌下免疫療法」とは?

アレルギーには、必ず原因となる物質「アレルゲン」があります。

身体の中にその物質を少しずつ増やしながら入れていき、体質の改善を目指していくのが「舌下免疫療法」です。

アレルギーといわれるものは数多くありますが、今のところ日本で「舌下免疫療法」を保険診療で行えるのは、スギ花粉とダニの2種類のみになっています。
 
 

治療法は?どのくらい改善できるの?

まず、アレルギーの原因となる物質から抽出したを、舌の下にいれます。

そのまま1分待ったあと飲み込みます。これを1日1回行うだけ。

ご自宅でかんたんにできますから、通院の回数を減らせるのもうれしいですね。

また、5歳から治療が可能になりますから、アレルギーで辛い思いをしているお子さまにも受けていただくことができます。

この「舌下免疫療法」で2割の方が完治、また6割の方に改善が認められたという報告もありますから、改善の効果を期待できるといえるのではないでしょうか。
 
 

注意しないといけないことは?

「舌下免疫療法」は、ほかの治療のようにすぐに効くわけではありません。

身体がアレルギーの原因となる物質に慣れるためには、少なくとも3年間は治療を続ける必要があります。

スギ花粉が原因の場合は、花粉が飛んでいない時期から治療を始めることになりますので、お気を付けください。

また、薬の副作用として、ごくまれにアナフィラキシーショックを起こす方がいらっしゃいますが、そのような対応にも備えておりますので、ご安心ください。

そのほか、治療法や副作用など気になることがありましたら、いそざきファミリークリニックにご相談ください。

当院HP診療案内の舌下免疫療法ページも、ぜひご参照ください。